【MMD】3D ローポリアニメーションマニュアルガイドさんをカスタムボーンでMMD化してみた

ymxdkydmkk
前から動かしてみたかったのでボーンと物理入れMMD化してみました。
【使用TOOL】
・ボーン素材Tso2Pmx:カスタムでのTso2Pmx書き出し基礎ボーン全て使用
・メタセコイヤ:キャラ部分編集&PMXエデッタでのX拡張子出力
・PmxEditor:ボーン、ウェイト、物理、モーフ使用
・キャラクター:ローポリアニメーション本のガイドキャラクター
 メタセコのガイドさんキャラクターです(リンク)
3D Character Animation Manual ローポリアニメーションのすべて
gfhhjngmjhu,kjibl.ok.n

メタセコ+Pmxエデッタ+カスタムボーン&Tso2Pmx
全部使っての構成になります。

MMDモデルのボーン入れよくわからないのでカスコボーンで
中身全て構成した感じになります。

mjukuvmkkmhb - コピー

動いてるのはこちらになります。

fjycjytjytgjygky

3Dカスタム少女でのTAHの組み方と、MMDモデルのメタセコイヤKeynoteのボーン入れの
組み方は知識がないのでこのような2種類使った組み方になっています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【例】
通常カスタムMMD化まで :メタセコMQO→ボーンウエイト→TSO→TAH→PMX

MMDモデル :メタセコMQO→Keynote入れ&ウェイト→PMX

【実験例】
メタセコイヤMQO→X拡張子出力→【PmxEditorでの素材】
                    +   =【PmxEditor側で全てSETUP】
カスタム少女→Tso2Pmx →→→→【PmxEditorでのボーン】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな感じな組かたな感じです
外面がMMDモデル風で、内面が3Dカスタム少女での固定ボーン+α

とりあえずボーン無いキャラMQOキャラクターで
MMDモデルでもない、カスタムキャラでもない仕様などを

MMDキャラクター化できるみたいですね
本来mikoto用というTOOLなどで(巫女ではないです・・・・)
3DCG用動画にしか対応していないので
MMDとして動かす事はできないので
間違って買ってしまわれないようにお願いします。

今日はこの辺で♪

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中