カスタムメイドの構造のこと3D CUSTOM Effect話などHD5970 OC続きなど

今回は3Dカスタムメイドを少し触ってみた感じです

プラグインフォルダに何か入れてくださいといわないばかりにフォルダ存在しますね・・・

内部構造的にはカスタム少女と似ておりカスタム少女で慣れておられる方なら

すぐ、導入できるかと思われます。

【3Dカスタム少女】

元ファイル(メタセコで作ったデータ)⇒包装(包装Lv在り)⇒ゲームデータtahファイル

【カスタムメイド】

元ファイル(メタセコで作ったデータ)⇒包装(包装Lv無し)⇒ゲームデータvacファイル

になる感じですね、服とかはポツポツ増えつつあるみたいですが、少々カスタム少女より

難易度高めなのかな?と思うかんじです。

ちょこっとだけ、ミクさんMOD&衣類を少し追加した感じが下の図です

こんな感じになります

まだまだ、どんどん増えていくでしょうねそんな感じがします

今後の出てきそうなそうでもないようなTOOLはこんなのだといいけど(要望的にですが・・・)

・MikuMikuDanceモーションデータ&カメラデータをvacにカスタムメイドにコンバートするTOOL

・MikuMikuDanceの保存形式をvac対応にするようなプラグイン

・ダンスパート時、自動キャプチャなど

・ポーズエデッタがボーン表示でフリーでできるソフトなど

公式では外部に持ち出すことは無理とのことなので

外からの方式で各個人責任で見たいな感じです

とりあえずMOD&編集加えてみた感じで、カメラは固定な感じで作りました

こんな感じなカスタムメイドの話でした。

カスタム少女MikuMikuDanceの方ではネタ的にではないですが

ビーム撃ちたかったのと、いい加減に空飛行させたかったのも

あるのでテストなかんじな感じで作った動画です・・・・・・・・・・

それなりに見れたらいいのですが、モーションをさほど触ったことが無いので

え~こんなのがモーションかよと・・・批判ありそうですが・・・

(ポーズ程度なら可能ですが、モーションつくりなどは、まだまだです・・・)

なんだかんだで・・・・こんな感じな下のtest的な動画です

魔方陣エフェクトなどは、もかろぐ様にお立ち寄り大丈夫とのことそうなので

MikuMikuDanceに移植していくつもりです、3Dカスタム少女のエフェクトが銘々が無いので

3D CUSTOM Effect とな感じでMikuMikuDanceで出していこうかと思います

電気球などはtest試験なので問題ありな場わいは削除いたしますので、ご注意くださいまし。

次回などは、カスタムモデルの髪の毛構造など説明しようかな?

とか思ったり思わなかったり

HD5970の話の続きも少し

前回はコアクロック830Mhzのメモリクロック1100Mhzくらいでしたが

いろいろ調べるとこのビデオカードはコアクロック1000Mhzいくみたいですね(汗

830Mhz以上上げれなかったのはビデオカードが電圧を落としていたためらしいです。

OCするにはこれを上げてあげないといけないらしいですね、ATIの隠しTOOLみたいです

HD5970電圧制御ダウンロードなどはこちら⇒ati over volt

(※注意:HD6970、HD6870、HD5870は無理みたいなTOOLですHD5970専用ぽいです)

やってみた結果・・・・・

軽くコアクロック900Mhz、メモリクロック1250Mhzいけました・・・・

やっと謎解明できました・・・・これでHD5970の威力発揮てところですね

これでモンスターハンターベンチマーク1日回してましたが・・・止まりも無く普通に安定してますね・・・・・

【追記】
ASUS HD5970シリーズは MSI Afterburner(ビデオカードOCソフト)に対応しているみたいです
ソフトなどはこちらからダウンロードできます(公式)⇒MSI Afterburner OCソフトウェア

きちんと他社製でも動作&設定可能でした
【AfterburnerソフトウエアのGPU動作状況】

コレを適用するとコアクロック1000Mhz可能になるらしいかったです(MSI製 HD5970になりますが)
ASUS製なので控えめに950Mhz動作で試してみた結果になります
SSはこんなかんじです
右上がATIOverVoltで真ん中がATI純正OCソフト真下のがMSI Afterburnerになります


■3連FANのASUS EAH5970使用時の温度 GPUクロック900Mhz メモリクロック1250Mhz■

○アイドル時=42度

○負荷時=50度

■3連FANのASUS EAH5970使用時の温度 GPUクロック950Mhz メモリクロック1250Mhz■

○アイドル時=44度

○負荷時=54度

300W超えますが超えるから非公式にしていたんでしょうね・・・・・・・

どれだけ、隠してるんですか・・・・ATIさんと言いたいところでした(汗

お持ちの方は3連クーラー取り付けてからお試ししたほうがよろしいと思われます

(各任意の自己責任でお願いします)

今回はこんなお話でした。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中